逓信省型式試験合格受信機写真
Radio set Passed Examination by The Ministry of Posts and Telecommunications

第12号 テレビアン R-51号型 5球スーパー受信機 山中電機(株) (1948.6.1合格) \13,000

No.12 Televian Model R-51 , 5 tubes Superheterodyne, Yamanaka Electric Co., Ltd.  , Passed at 01/06/1948, Original Price: JPY13,000

   

TUBES: 6A7-6D6-6ZDH3-6ZP1-12F , 6.5" Electro-dynamic Speaker (Televian Model D-6)

戦前からの大手メーカー、山中電機の5球スーパー受信機。
終戦直後に発売されたR-50型をマイナーチェンジしたもの。R-50型との違いはUZ-75が6ZDH3に変更された程度で、後はほとんど同じである。
6A7をコンバータに使った古いタイプの回路である。
本体のラベルがすべて失われているため合格番号の表記がない。
シャーシが共通のキャビネット違いの機種と思われるR-500型を合格機種として紹介した資料も存在する。

ツマミはオリジナルではない。また、真空管が6WC5 UZ-77 に改造されている。
スピーカは本来、自社製のフィールド型が付く。


Yamanaka Electric was one of the leading companies of Japanese radio industry from pre war.
This model was revised model of R-500.

(Collection No.11176)

もどる RETURN

ホーム HOME