逓信省型式試験合格受信機写真

第220号 ゼネラル 6A-1型 3バンド6球オールウェーブスーパー 八欧無線電機(株) (1948-50) \16,200

  

 

戦時中にラジオ業界に参入し、戦後大手の一角を占めるようになった八欧無線の高級受信機。
6WC5-76-6D6-6ZDH3A-42-80の構成で、ダイヤトーン・パーマネント・ダイナミックを駆動する。
中波の他に4-9Mc、10-22Mcの短波帯を持つ3バンドオールウェーブで、周波数変換に新型管6WC5を使いながら、局部発振管として76を別に設けている安定度を重視した設計となっている。
ダイヤルが上部に付いたアメリカ風のキャビネットはこの時代の特徴である。幅50cmを超える大型のセットである。

(所蔵No.11279)

一覧表へ HOME