逓信省型式試験合格受信機写真

第24号 テレビアン RD-48号型? 高一付4球再生式受信機 山中電機(株) (1949.1.29マイナーチェンジ)

  

 

戦前からの大手メーカー、山中電機の高一の4球再生式受信機。
6D6-6C6-6ZP1-12F の4球でパーマネント・ダイナミック(NOBLE PD-65KP)を駆動する。
この機種は、R-48型のマイナーチェンジ後の機種である。
型式試験の記録上は、R-48型がキャビネットとダイヤルを変更してRD-48型となったことになっている。
しかし、シャーシの表示はR-48となっている。この機種がRD-48に相当するかどうかは不明である。

本機は、別物のシャーシと入れ替えられていたため、別の塗装が劣化していたセットのシャーシと交換した。
スピーカ下の穴は改造のために後から開けたもの。

(所蔵No.11353)

もどる HOME