放送協会認定受信機
Approved Radio by NHK

放11612号  ナショナル 4M-102 国民型6号受信機 松下電器産業(株)無線製造所 (1946.6.12認定)

Approved No.11612 National Model 4M-102 Type Kokumin-gata No.6 Matsushita Electric Ind. Co.,Ltd. Radio Factory  Aproved at 12/06/1946

  

TUBES: 58-57-47B-12F, TRF, Magnetic Speaker (Paper Framed)

 2.5V球を使った国民型受信機の初期のもの。
本機のキャビネットは局型123号がベースになっていると思われる。
ダイヤルエスカッションは局型と同じものである。
大阪認定分の2号機となる。本機は1年後の1947年6月に4M-108型に認定番号を変えずにモデルチェンジした。

 This was Matsushita’s early Kokumin-gata type No.6 radio using old 2.5V tubes.
Design was similar to wartime radio.
This model was 2 nd model of approved in Osaka.
This model changed into Model 4M-108 on 06/1947 at same registration number..

本機はツマミ1個と裏蓋が失われている One of the knobs and rear cover is missing.

掲載誌:電波科学1946.12復刊1号
Appeared on The Denpa Kagaku (Radio Technic & Science) 12/1946 published by Nippon Housou Shuppan Kyokai

(Collection No.11391)

もどる ホーム

RETURN HOME