逓信省型式試験合格受信機写真

第47号 JRC NR-5A型 5球スーパー 日本無線(株) (1948.6.17) \5,700

  

JRCの普及型小型5球スーパー。幅28.5cmと、非常に小型にまとめられている。
同社は1946年にドイツ式のMG管、Nシリーズを採用したラジオを発売したが、アメリカ式のGT管とのピン互換性がないことなどにより普及しなかった。
本機には普通のST管が使われ、6A7-6D6-6ZDH3-6ZP1-12Fという構成である。IFは当時の標準である463kc。
小型化のためにループアンテナを採用しているのが特徴である。

本機のツマミはオリジナルではない。パワートランスが焼損したらしく交換されている。
また、鋳物の質が悪くスピーカーのフレームが割れて出力トランスが脱落している。

掲載誌:無線と実験 1948.6

(所蔵No.11503)

もどる HOME