逓信省型式試験合格受信機
Radio set Passed Examination by The Ministry of Posts and Telecommunications

第288号 パール R-106型 3バンド7球オールウェーブスーパー 日本ラジオ工業(株) (1949)
Passed No.288 Pearl Model R-106, 3 Band All Wave Supereterodyne, Nippon Radio Ind. Co., Ltd.(1949)

   

TUBES: 6WC5-76-6D6-6ZDH3A-42-80, Electro-dynamic Speaker

JRCのオールウェーブスーパーの最後の機種。
日本無線がラジオ部門を分離、独立させた日本ラジオ工業(略称はJRC)の製品。
局発を安定にするために6WC5を使いながら76で発振させている。
1949年に逓信省から電気通信省に変わったため、逓信省型式試験ではなく、電気通信省認定となっている。
型式試験番号は289で終わっている。本機はその最後から2番目の製品である。

This model was last set of JRC’s home use all wave radio.
JRC separated their home radio division, and Nippon Radio Ind, Co., was established.
To improve a stability of local oscillator at the short wave receiving, independent local OSC. Tube (76) was used.

(Collection No.11611)

もどる ホーム

RETURN HOME