逓信省型式試験合格受信機写真
Radio set Passed Examination by The Ministry of Posts and Telecommunications

第25号 ジェニックNB-42型 高一付4球再生式受信機 日本電子工業(株) (1948) \3,168

Passed No.25 Jenic Model NB-42 4 Tubes TRF  Nippon Denshi Kogyo K.K.   1948  JPY 3,168

   

  

TUBES: 6D6-6C6-42-12F , Electro-dynamic Speaker

戦後派の中堅メーカー、日本電子工業の高一の4球再生式受信機。
通常左端におかれることが多い電源トランスがシャーシの右端にあり、スピーカと高周波増幅間が接近し、整流管の隣に検波管があるという奇妙な配置になっている。このため、アンテナ線とスピーカコードがほとんど同じ位置から出ている。
これでは問題が発生しただろう。同社はラジオの技術に乏しかったらしく、他の製品にも合理性を欠く配置が良く見られる。
大型の横行ダイヤルを備えながら、周波数目盛がなく、スケールのみというのも同社の特徴である。
This model was midle class TRF set with dynamic speaker manufactured by small manufacturer.

本機は、スピーカがパーマネント型に交換されている。
Speaker was replaced to permanent dynamic type.

(Collection No.11659)

もどる ホーム

RETURN HOME