逓信省型式試験合格受信機写真
Radio set Passed Examination by The Ministry of Posts and Telecommunications

第12号 テレビアン R-500号型 5球スーパー受信機 山中電機(株) (1948.6.1合格) \13,000

No.12 Televian Model R-500 , 5 tubes Superheterodyne, Yamanaka Electric Co., Ltd.  , Passed at 01/06/1948, Original Price: JPY13,000

  

TUBES: 6A7-6D6-6ZDH3-6ZP1-12F , 6.5" Electro-dynamic Speaker (Televian Model D-6)

戦前からの大手メーカー、山中電機の5球スーパー受信機。
1940年代前半のアメリカまたはイギリスのラジオを思わせるデザインである。
6A7をコンバータに使った古いタイプの回路である。
本体にはシャーシのラベルが失われているため合格番号の表記がない。
官報に公示されたNo.12はR-51型となっている。
シャーシは共通のキャビネット違いの機種と思われるが、このR-500を合格機種として紹介した資料も存在する。

出力管、整流管が1950年代に松下製に交換されているほか、キャビネット側面にオイルコンデンサが追加されている。


Yamanaka Electric was one of the leading companies of Japanese radio industry from pre war.
Design was early 1940’s American or British style.

Output and rectifier tube were replaced at 1950's, and filter capacitor was added in the left side of cabinet.

(Collection No.11865)

もどる RETURN

ホーム HOME