逓信省型式試験合格受信機写真
Radio set Passed Examination by The Ministry of Posts and Telecommunications

第150号 シャープ HA-4型 高一付4球受信機 早川電機工業(株) (1948.9.9合格)

No.150 Sharp Model HA-4, 4tubes TRF, Hayakawa Electric Ind. Co. Ltd. (Passed at 09/09/1948)

   

  

TUBES: 6D6 6C6 6Z-P1 12F, 5" Permanent Dynamic Speaker

シャープの国民型4号受信機相当の再生式4球セット。ごく標準的な構成で、自社製の5インチ・パーマネント・ダイナミックを駆動する。
同じ合格番号で、マグネチックスピーカを使用したHR-4型が存在した。このため、バッフルボードは8インチのマグネチックと共用できるようになっている。
デザインは平凡だが、ダイヤルには全国のNHKと進駐軍放送ののコールサインが表示されている。

HA-4、HR-4は、1949年1月31日に2機種を統合してデザインを変更し、4P-18型にモデルチェンジした。
そして、同じ合格番号を引き継いで同年4月30日に4H-20型にモデルチェンジした。

(Collection No.11903)

もどる RETURN

ホーム HOME