Japan Radio Museum   | お問い合わせ | リンク集 | ENGLISH |

ホーム博物館(松本)案内 活動方針 ラジオの図書案内


展示施設ご案内 About Our Museum


重要なお知らせ / Important Notice

新型コロナウィルス対策について / About New Corona Virus Measures

当館のコロナ対策についてこちらにまとめました(note公式、2020.7.15)。
ウィルス感染の今後の状況に従って臨時閉館されることがあります。
今後のスケジュール等につきましては本ページ冒頭のカレンダーおよびブログで紹介していきます。 (2020.7.23)
松本市公式感染症情報サイト

Our corona measures are summarized in here.(note official, 15/07/2020)
It may be temporarily closed depending on the future situation of virus infection.
Future schedules will be introduced on the calendar and our blog (in Japanese) at the top of this page. (23/07/2020)
Matsumoto-city official multi-language site (automatic translation)

災害時の対応について / About Disaster Response

CALENDAR 
赤色が開館日です / Opening day in Red
簡単カレンダー 簡単カレンダー
このカレンダーはリフレ 簡単カレンダー で制作しています


CONTENTS

博物館について (2020.4-)(note公式)

展示室のご案内(note公式)

当館へのアクセス、開館日、料金な(note公式)

特別展のご案内

ガイドブックのご案内

日本ラジオ博物館が本になりました
Amazon.co.jpで購入する

Access Opening Ours Closing Days Admission

終了した特別展

旧館について/About Old Building (2012.4-2020.1)

その他の施設紹介 収蔵品 加盟団体

松本市内の他の博物館(松本まるごと博物館)


日本ラジオ博物館は工芸の五月を応援しています

 お問い合わせ:e-mail

松本市公式観光情報 新まつもと物語
The official Tourism site of Matsumoto, NAGANO
(9 languages available)
 


ラジオ博物館に戻る 電蓄展示室にもどる

English Ver. HOME


博物館の最新のトピックは公式ブログをご覧ください
2016年12月28日以前のトピックは博物館ニュースをご覧ください


特別展のご案内

開催中の特別展

焼け跡のラジオ (note公式)
-ラジオの戦後復興-
2021年4月3日―12月12日
日程は新型コロナの感染状況によって変更する可能性があります

終了した特別展
2019年度収蔵品展 (note公式)
2020年7月23日―11月29日

これ以前の終了した特別展の情報はこちら


TOP


アクセス / Access


・住所 / Address
閉館時のお問い合わせはメールにてお願いします。
  〒390-0821 長野県松本市筑摩3-10-1
   3-10-1, Tsukama, Matsumoto-city, Nagano, 390-0821, JAPAN
  電話:0263-27-2535 (開館時間のみ運用)
・アクセス / Access to Visit:
 徒歩:: JR松本駅お城口(東口)を出てから徒歩25分(あまりお勧めしません)
 バス: 松本駅お城口よりバス(タウンスニーカー南回り)、「西筑摩(にしつかま)」下車徒歩7分
      (バス乗り場、路線などは アルピコバスホームページ をご覧ください)
 車: 長野自動車道松本ICより車25分
    無料駐車場3台(他に臨時駐車場有)

 25 minutes from JR Matsumoto Station by walking (not recommend)
 Bus "Town Sneeker south bound" departure at Matsumoto station to the bus stop "Nishi-Tsukama"
 By car: 25 minutes from Matsumoto IC of Nagano highway
 3 free parking lot available

・開館時間 / Opening Hours :
  午後0:00-午後4:00 (最終入館時刻 3:45)
  From 0pm to 4pm

・開館日 / Opening Day:
  土日、祝日 Saturday, Sunday, National holiday
  ゴールデンウィーク (2021年4月29日‐5月5日)/ holiday week in May(29/04/2021 to 05/05/2021)
  お盆休み期間 (2021年8月7-17日) / Summer holiday week in August(07/08/2021 to 16/08/2021)

  12月13日から3月18日(予定)まで冬季休業です。
  We are closed from December 13rd to March 18th.

具体的なスケジュールは当サイトのトップページおよび本ページのカレンダーでご案内します。
The specific schedule will be posted on the top page of this site and this page.

平日等休館日に取材、団体での観覧等をご希望の場合はメールにてお問い合わせください。

TOP


入館料 / Admission



入館料/Admission: 常設展、特別展共通料金
  大人 500円、 15歳以下 200円 (ただし、小学生以下は無料です)
  障がい者手帳をお持ちの方は大人200円(介助者とも)、15歳以下無料です

  JPY 500 adults, JPY 200 students: under 15 (free to under 12's)
  JPY 200 handicapped adult persons, free to handicapped students: under 15's

 ・消費税について / About Sales Tax or VAT
  当館は課税施設ではありませんので消費税はいただいておりません。
  We are not a taxable facility and is not subject to sales tax.

 TOP

バーチャルミュージアムにもどる HOME


重要なお知らせ


災害への対応について
お客様及び従業員の安全確保のため、台風、大雪、地震等の災害発生により、閉館時間を早めるか臨時閉館することがあります。
非常事態が事前に予測できる場合はホームページトップページにてお知らせします。
・About Disaster Response:
In the event of a disaster such as typhoon, heavy snow, earthquake etc. to ensure safety of customers and employees, the closing time may be advanced or the temporary closing may occur temporarily. In that case we will inform you on the homepage of our website.

TOP

バーチャルミュージアムにもどる HOME


終了した特別展

2019年3月16日―2020年1月10日1980年代という時代-バブル前後のラジオとテレビ-(note公式)
2019年3月16日―2020年1月10日 2019年度ミニ企画展戦時下のラジオと情報統制(note公式)
2018年3月17日―2019年1月11日 おもしろラジオの世界 -ノベルティラジオ展-(note公式)
2017年7月19日‐2018年1月12日  第2期ミニ企画展 ゾルゲ事件と無線通信
2017年3月18日‐2018年1月12日 古典ラジオの世界 -1920年代のラジオ-(note公式)
2017年3月18日‐7月16日 第1期ミニ企画展 2016年度新規収蔵品展
2016年3月19日(土)‐2017年1月13日(金) ラジオをつくる -手作りラジオの世界-
2015年7月4日-2016年1月8日
 
終戦70周年記念展 ラジオと戦争 -戦時下から戦後復興へ-
2014年11月22日(土)-2015年6月19日(金) ラジオのデザイン -メカからインダストリアルデザインへ-
2014年4月26日(土)-11月8日(土) 高度成長の記憶 -昭和30-40年代のラジオ-
2013年12月14日(土)-2014年4月4日(金)
 2013年度収蔵品展 -日本と世界のラジオ-
2013年4月27日(土)-11月24日(日)
 開館1周年記念特別展 「ラジオ少年の時代(note公式)

TOP

バーチャルミュージアムにもどる HOME


旧館について/About Old Building (2012.4-2020.1) : 

 
(左)博物館外観          (右)館前の風景(四柱神社と女鳥羽川、11月)

The front view of our museum (left) , The view from the front of our museum (right)

2012年から2020年1月まで使用してきた博物館の建物は、天明元年(1781)に建てられた薬種問屋の蔵を改装したものです。内部はできるだけオリジナルの構造を生かして展示室を作りました。江戸時代の蔵の雰囲気も合わせてお楽しみいただける空間でした。所在地の「中町」は、蔵作りの伝統建築を生かした魅力的な街づくりに力を入れています。

周辺の観光については「蔵のある街 信州・松本 中町」ホームページ

常設展示室 / Permanent Exhibition

  常設展示:長野県に重点を置いた日本のラジオ史 / The history of Japanese radio
         展示台数:ラジオ約50台、電蓄2台、ステレオ2台、テレビ15台、家電製品20点、関連資料約50点(展示替えにより変動)。

   
  常設展示室:(左)戦前のラジオ、(中)1950-70年代のラジオ、(右)テレビコーナー
  Permanent Exhibition: (from left) Radios from 1925 to 1948, Radios from 1950s to 1970s, TV Sets

2階特別展示室 / Special Exhibition Room (2F)

  2階では、定期的に特別展を開催しました。

  

展示室面積:約42平方メートル (1,2階の合計)

TOP

その他の施設概要/Other Facilities

以下は現在非公開です。Following facilities are not opened.

 ・横浜事務局:神奈川県横浜市 Yokohama office: Yokohama, Kanagawa-pref.

 ・収蔵庫:長野県安曇野市  Warehouse : Azumino-city, Nagano Pref.

 ・別館展示室:長野県東筑摩郡麻績村  Private Exhibition hall in annex : Higasi Chikuma-gun, Nagano Pref.

TOP


収蔵品:Collection

 真空管ラジオ Tube Radios 1,500
 トランジスタラジオ Transistor Radios 700(ラジカセ含む)
 電気蓄音機関係 Radio phonographs 100(ステレオ、オーディオ機器含む include stereo sets and other audio equipments)
 テレビ受像機 TV Recievers 60
 スピーカーなど Speakers etc. 100(ラジオ用アクセサリ include other acccesories for radio)
 電話機 Telephone sets 60
 家電製品 Home Appliances 80
 蓄音機 Gramophone 15
 その他部品、文献類多数 Parts and Books

TOP


加盟団体:Joinings

 アンティック・ワイヤレス・クラブ Antique Wireless Club (AWC)
 産業考古学会  Japan Industrial Archaeology Society (JIAS)
 日本科学技術史学会  The Japanese Society for the History of Science and Technology
 電気学会 電気技術史研究会
 おうちミュージアム
 小規模ミュージアムネットワーク(小さいとこネット)

TOP

バーチャルミュージアムにもどる HOME


Copyright (C) 2007 Japan Radio Museum All Right Reserved 著作、制作:日本ラジオ博物館事務局